sub_con_b

パチンコホールに関する最新トレンドや、成功事例など最新情報をお届けします!
sub_mail_b
 トップページ > 小説 パチンコホール はじめての新卒採用

小説 パチンコホール はじめての新卒採用

2010/04/08

vol.8 社外パートナー


パチンコホール企業の新卒採用
10店舗以下のパチンコホール企業の「採用手法・仕組みの作り方」を小説スタイルで連載にてご紹介いたします。

小説 パチンコホール「はじめての新卒採用」vol.8

この物語は、首都圏に6店舗のパチンコホールを展開している、株式会社明治アミューズにて、企業としても自分としても初めて「新卒採用」をする担当者「渋谷達也」の奮闘記となっています。

おつき合いいただければ幸いです。



vol.8 社外パートナー

渋谷の内線が鳴った「ピッピッピップー」
誰の趣味なのか、明治アミューズ本社の内線の音は、海外ドラマ「24」のCTUの内線と同じ音なのだ・・・

内線を掛けてきたのは、先日、休憩室で愚痴を聞いてもらった、平川総務部長からだった、「ちょっと応接室まで来てくれるか」とのことだった。
応接室に行くと平川総務部長と一緒に一人の男性が座っていた。
名刺交換をすると、その方は人材コンサルタントの「柏木 司」さんだった。

平川部長は、「当社の新卒採用は経営判断として、まずは手探りで良いので、自社で進めることが決定しているが、これは社外からサポートを拒絶するものではないと思うんだよ」
「それで、柏木さんに手伝ってもらおうと思って、今日来ていただいたんだ」

柏木さんの説明が始まった。
「まず、私どものサービスについてご説明をいたします。 私どものサービスは「新卒採用アドバイザリー」というサービスで、これは採用のアウトソーシングや採用のコンサルティングとは異なります」 「新卒採用について、お客様自身が考え・行動するという事ができるようになるサポートをします。ですから、「丸受け」は一切いたしません」
「あまり、馴染みのないサービスですのでイメージが掴みづらいかも知れませんが、ようは御社にて新卒採用プロジェクトチームを作っていただき、その中に私どもがチームメンバーとして入れさせていただくイメージとなります」


突然の展開に渋谷は困惑したが、少しずつ頭の中が整理されてきた。
「ようはアウトソーシングやコンサルティングは会社としてNGだったが、社外パートナーとしてアドバイスを貰うのはかまわないという事だ」

渋谷はズバリ柏木に尋ねました。「イメージがおぼろげにつかめてきましたが、具体的に金額はおいくらなんですか?」

柏木は簡単明瞭に「月額30万円」になります。

正直、渋谷は、その価格に驚いた。
以前に聞いていた、採用コンサルティングでは数百万円と聞いていたからだ。

渋谷は続けて聞いてみた「とっても安価なのは魅力的なのですが、その「新卒採用アドバイザリー」では、具体的にどのような業務をサポートしてもらえるのですか?」

柏木は、再度、説明を始めた。
「まずは、御社に新卒採用プロジェクトチームを作っていただき、その中に私どもがチームメンバーとして入れさせていただいたうえで、採用計画・媒体選定・各選考プロセスの企画および管理を御社のチームメンバーの皆様と一緒に作り上げていきます」

「つまり、採用のアウトソーシングのように、私どもで「丸受け」することはいたしません」かつ「一般的な採用のコンサルティングのように評論に終止する事もありません」

「最大の特徴はプロジェクトチームで業務を構築していき、新卒採用の仕組みを作り上げ、翌年にはご自分たちだけで採用活動が出来るようになる点です」


渋谷は、柏木の説明を聞いて、すぐにでも契約したい気持ちになった。

まさに、自分が望んでいた形態だったからである。

採用手法のアドバイスとしては、サイトオープン時に広告代理店営業マンの山岸は、全く、新卒採用のノウハウのない自分に様々なノウハウを教えてくれたが、正直、必要以上に求人サイトのオプションが付いているような気がするし、「目的が採用の成功ではなく、多くの学生を集客する事」になっている気がしていたからだ。

その点、柏木の提案は、採用手法の提案に留まらず、自社の仕組みづくりに踏み込んでいる。

まさに、当社のように、「採用について自社で進めていきたいがノウハウのない会社」にはうってつけのサービスといえる。


渋谷は興奮気味に立ち上がり、柏木に握手の手を差し出していた。
「柏木さん、よろしくお願いします!!!」









次回は「プロジェクトチーム結成」








では!また。






ゼロン 新卒採用アドバイザリーのページは ⇒ コチラから



vol.9へ続く ⇒ コチラから






ページの先頭へ戻る

|サービス紹介|お知らせ| 会社案内|FAQ|お問い合わせ|メールマガジン|トップページ|