教育コンサルティング

接客応対『型』構築プラン

概 要

研修概要
方法 講話/実習 日数 2日〜3日 対象 【メイン】新人スタッフ/既存スタッフ
【サブ】ベテランスタッフ/役職者
内容 研修イメージ写真
  1. 接客基礎研修
  2. ロールプレイング

詳 細

1.接客基礎研修
説明 接客基礎研修のメニューを全て実施します。
内容

2.ロールプレイング(型構築)
説明

一般にマニュアル接客と聞くと『応用力が無い』『機械的』などマイナス面ばかりに目が行きがちですが、マニュアルを利用した接客のメリットについて理解していただきます。
その上で、お客様に自ら働きかける『応対』とお客様から言われてから行動する『対応』の違いを理解し、『応対』に必要な能力の学習を行います。

その後はグループに分かれ、応対のポイントを踏まえた『型』を作り上げ発表を行います。各グループが発表した『型』の中から1つを選び、店舗の基本の『型』とします。スタッフが考え『型』を構築するので、一方的に押し付けられた『型』とは納得度、理解度が異なります。

内容
  • マニュアル接客の長所と短所
  • 応対と対応
  • 応対に必要な4つの能力
  • 基本応対の6つのポイント
  • 型の作成・発表
  • 型の決定・練習
  • 型の振り返り

ページの先頭へ戻る

|サービス紹介|zuttowork|お知らせ| 会社案内|FAQ|お問い合わせ|メールマガジン|トップページ|