教育コンサルティング

パチンコ業教育研修、写真 ゼロンはパチンコ業界を元気にします。 すべての企業に有効な教育研修プログラムはありません。
当社は、各社に合わせた最適なプログラムを設計します。

kyouiku_banner

ZHPの教育研修の特徴

効果的な「気づき」をもたらす研修プログラムの実施
kashiwazaki_koushi001

研修はあくまでも変化・成長のきっかけです。 いくら研修を受講しても受講者に「気づき」が無ければ、行動に変化は起きません。また「気づき」を受け入れる事が無ければ、成長にはつながりません。 当社では、研修の中で生じる「気づき」のプロセスをモデル化し、効果的な「気づき」をもたらすための条件を考察し研修を実施致します。

「気づき」をもたらす3つの条件

自己開示と信頼関係

受講者が講師や周囲のメンバーに対して、安心して自分を出すことが出来なければ集中して受講できません。まずは、自分の行動や発言、思考など日頃のパフォーマンスを発揮できる環境を整え、安心できる関係、信頼できる関係を作ります。信頼関係があるからこそ、受講者は講師の発言や質問に耳を傾け、自分を内省することが出来ます。この内省があるからこと「気づき」を得て受け止めることができます。

受講者間の相互の関係

研修の中で受講者の皆さんが積極的に自己開示し、それに対して他の受講者が感じたままを率直にフィードバックすることで3つの「気づき」が生まれます。一つは他者からのフィードバックによる「気づき」。二つ目はフィードバックするために他者を見て・聴いて・感じる「気づき」。三つ目は「気づき」を率直にフィードバックしたことにより、相手が変化したことへの「気づき」です。この3つの「気づき」があることで、研修で学習した内容を現場での実践、継続することができます。

自己効力感を高める

人の行動を左右するものに「個人要因」と「環境要因」があります。いくら会社が「環境要因」を整えたとしても、「個人要因」の中の一つである本人の思考が変わらなければ行動にはつながりません。本人がチャレンジしてみよう、変化してみようとする気持ちに大きな影響を与えるのが「チャレンジしてみた」「自分にもできた」という自己効力感です。研修の中では受講者のレベルに合わせた内容と進行で、受講者の自己効力感を高めます。すなわち、自分が行動したから変化があったことに「気づく」ことができます。最初は小さな自己効力感ですが、小さな自己効力感が繰り返すことで大きな目標へのチャレンジに繋がります。

選べる二つの研修プラン

短期プラン(一般研修)

◆既存の研修メニューの中からクライアントが選択
具体的なニーズが確定しているクライアントに対しては、単発形式の研修が有効です。ただし単発研修は、研修による効果は一時的になる場合があります。研修の効果を継続するために、店舗で何かしらの取り組みを行う必要があります。

短期プラン
中長期プラン(教育アドバイザリー契約)

◆店舗の人材育成に関する「仕組み作り」を行う
研修を継続的に行うプランです。クライアントへのヒアリングから開始しオリジナルの内容(カリキュラム)を構築するため、それぞれのニーズにあった研修を行える点がメリットです。研修実施→現場での実践→効果測定を繰り返しながら継続的に研修を行うため、スタッフの向上意識が途切れにくくなります。

長期プラン

パチンコ業界教育研修、成功事例紹介


目的・階層別研修一覧

kyouiku_ichiran

研修メニューご紹介

 新規オープン、リニューアルオープン・ 店休日等の店休期間を利用し、1日〜7日の研修期間を設け1日3時間〜6時間の短期集中研修でホールスタッフの意識・ モチベーション・ 応対スキル等のレベルアップを図る事が出来ます。豊富なメニューの中から店舗のニーズに合った内容をピックアップでき、店舗の現状ニーズに合わせてオリジナルにカスタマイズも出来ます。また、全員分の研修感想文や研修を行った側としての視点を基準に、スタッフの今後の育成方法や指導の方向性等をフィードバック致します。

▼資料請求・ご質問等、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ

ページの先頭へ戻る

|サービス紹介|zuttowork|お知らせ| 会社案内|FAQ|お問い合わせ|メールマガジン|トップページ|